奄美屋診療所 - 使用機材について

大浜海浜公園

使用機材

ボディ

CANON EOS 5D MarkⅡ

[CANON EOS 5D MarkⅡ](メーカー公式サイト)
(→楽天市場で検索)

おもな特長

EOS 5D Mark2(マップカメラへリンク)・35mmフルサイズ・約2110万画素CMOSセンサー
・高精細・高速画像処理 次世代映像エンジン「DIGIC 4」
・常用ISO感度100–6400、拡張ISO25600
・最高約3.9コマ/秒の連写性能とUDMA対応
・視野率約98% 明るく見やすい高倍率新ファインダー
・高速・高精度9点+アシスト6点 AFセンサー搭載
・EOSシリーズ初フルHD動画撮影機能搭載
・3.0型約92万ドット・クリアビュー液晶
・さらに進化した先進のセンサーダスト対策
・快適AFライブビュー撮影機能搭載
・レンズ周辺光量補正機能
・オートライティングオプティマイザ機能
・防塵防滴機能の向上

大きなポイントはゴミ取り、液晶、動画、そして高感度撮影。
周辺光量補正やライブビューは使ってみないとわかりませんが、これも大きいような気がします。
今後の写真にちょっとだけ期待していてください。

CANON EOS 20D

長年活躍してきたAPS-Cサイズの中級機種。
撮影画角は、表記焦点距離の約1.6倍に相当。
最新機種と比較したら劣る部分は多いのですが、通常の撮影時には特に不満点がないので、今後もサブカメラとして活躍する予定。暗所での撮影は…出番が減るでしょうね。

ズームレンズ

CANON EF-S 10-22mm F3.5-4.5

EF-S10-22mmで撮影EF-S 10-22mm(マップカメラにリンク)
[CANON EF-S 10-22mm F3.5-4.5USM](メーカー公式サイト)
(→楽天市場で検索)

デジタル専用の超広角ズームレンズ。
風景写真ではもちろん、比較的歪みが少ないので室内撮影などでも活躍しています。

フィルタも使え、とても軽量なので、使い勝手がよい広角レンズだと思います。

コンパクトデジカメでも広角は増えてきましたが、それらを上回る超広角の世界。一眼レフを買ったらぜひ体験してみてください。

TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di(MODEL A09)

タムロン28-75mmで撮影タムロン28-75mm(マップカメラへリンク)
[TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di(MODEL A09)](メーカー公式サイト)
(→楽天市場で検索)

フルサイズでもAPS-Cサイズでも活躍する、軽い・安い・明るい・寄れるという優秀なレンズ。使用頻度はNo.1。もう一本欲しいぐらいです。

CANON EF 35-350mm F3.5-5.6L

高倍率ズームのLレンズ。
大きくて重いので、ここぞというイベントでのみ使用しています。AFの速さが半端じゃないです。

単焦点レンズ

SIGMA 15mm F2.8 FISHEYE

[SIGMA 15mm F2.8 FISHEYE](メーカー公式サイト)
(→楽天市場で検索)

魚眼レンズです。APS-Cサイズの一眼レフで使うとデフォルメされた広角レンズで面白い描写ができます。

SIGMA20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF

[SIGMA 20mmF1.8 EX DG ASPHERICAL RF](メーカー公式サイト) (→楽天市場で検索)

明るい広角レンズ。
これも20Dだと標準単焦点のようで使い勝手が良いです。
古い設計のレンズですが、お気に入り。

CANON EF35mm F2

[CANON EF35mm F2](メーカー公式サイト)
(→楽天市場で検索)

小型・軽量。
最近、20Dでのスナップ写真ではシグマの20mmかこのレンズをつけてます。
気軽に持ち歩くには、レンズの軽さは重要なポイントですね。

CANON EF50mm F1.4 USM

EF50mmF1.4で撮影EF 50mmF1.4(マップカメラへリンク)
[CANON EF50mm F1.4 USM](メーカー公式サイト)
(→楽天市場で検索)

単焦点レンズの代名詞とも言える50mm。
一番最初に買ったレンズだったと思います。もちろん大活躍。

CANON EF85mm F1.8 USM

EF85mm F1.8で撮影EF 85mmF1.8(マップカメラへリンク)
[CANON EF85mm F1.8 USM](メーカー公式サイト)
(→楽天市場で検索)

ピント部分のシャープさと背景のボケ具合、どちらもレベルの高いレンズ。描写は一番お気に入りです。
20Dではやや出番は少なかったけど、5Dで活躍すると思います。

マクロレンズ

TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1(MODEL 272E)

タムロン90mmマクロで撮影タムロン90mmマクロ(マップカメラへリンク)
[TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1(MODEL 272E)](メーカー公式サイト)
(→楽天市場で検索)

タムロンのレンズはこれと28-75mmしかないですが、どちらもコストパフォーマンスは抜群で、出番も相当多いです。
花の撮影や近距離撮影で背景をぼかすときにはほとんどこれ。

AFだと音が気になるのと、フォーカス時にレンズの長さがかなり変化するのが邪魔ですが、軽くてMFもしやすいので、撮影にゆとりがあるときはマクロ以外でも使用しています。